製品紹介

  1. トップページ
  2. 製品紹介
  3. IVEX Mobile Client Protector

IVEX Mobile Client Protectorとは?

IVEX Mobile Client Protector 仮想環境対応PC制御ソフトウェア

IVEX Mobile Client Protector(IMCP)は、従来の製品に比べてより詳細で柔軟なPC操作制御を実現する「PC制御ソフトウェア」です。クライアントPC端末の操作制御や、モバイル利用PCへのデータ書き込み禁止機能などを有した、高度な情報漏えい対策を実現するソフトウェアです。

IMCPの3つの特長

IVEX Mobile Client Protector(IMCP)の特徴は、詳細な制御機能と高い環境適応性です。特に、ハードウェアに依存しない独自のエンジンは、ログインユーザ単位での制御や仮想環境上での制御が可能なため、シンクライアントやアドレスフリーといった新しい職場環境にも柔軟に対応します。

1.ユーザ単位に制御が可能!(同一デバイス上でポリシーを使い分けることが可能) 2.PC操作を詳細に制御することが可能!(アクセス可能フォルダの指定や通信制御など) 3.幅広いプラットフォームに対応!(シンクライアント・仮想環境にも対応)

IVEX Mobile Client Protector の構成イメージ

大変シンプルな構成で構築が可能な点もIVEX Mobile Client Protectorの魅力のひとつです。ポリシー管理DBと通信が可能な端末にIVEX Mobile Client Protectorモジュールをインストールするだけで、クライアント端末の制御が可能です。
また、事前にインストールすることが困難なPC(自宅PCなど)に対する制御機能(オンデマンド機能※)も搭載しており、在宅勤務環境のセキュリティ対策やパンデミック対策にも有効です。

IVEX Mobile Client Protector の構成イメージ

連携製品(T-Coccon)

T-CocoonとIMCPの連携により、シンクライアントでは満たされない機能性と、リッチクライアントでは不安が生じるセキュリティの問題を解決します。

T-Cocoon T-Cocoon × IMCP
【株式会社MONET】

pagetop

製品に関するお問合せ
  • WindowsXPリプレイス問題でシンクライアント導入を検討中の方へ、導入コストを約1/8に抑える IVEX managed Thin Client
  • IVEX Logger評価版ダウンロード
  • IVEX LoggerSeries導入事例紹介
  • MovieでIVEX Loggerを紹介

pagetop