製品紹介

DEFESA HWL とは?

DEFESA HWL は、アプリケーションのハッシュ値をホワイトリストに登録することにより、登録していないハッシュ値を検知(起動しようとした場合)すると、その起動を止めることが可能なソリューションです。

ユーザによってインストールされているアプリケーションが違っていたり、または勝手にアプリケーションを追加されてしまっているなど、IT 統制でお困りの企業へ提案可能な最適なソリューションです。

ハッシュ値の制御機能

ハッシュ値とは?
プログラムも、文書も、画像なども、コンピュータのデータはすべて 0 と 1 からなる数値で記録されていて、その数値を一定の法則でギュッと短くして同じ長さに揃え生成されたものをハッシュ値といいます。
ハッシュ値の特徴
ハッシュ値の制御
ハッシュ値をホワイトリストに登録することにより、登録しているハッシュ値のアプリケーションのみ起動させることができます。
※登録されていないアプリケーションは起動させません。
ハッシュ値の制御
運用イメージ
運用イメージ

DEFESA HWL標準構成

DEFESA HWL標準構成例

pagetop

製品に関するお問合せ

pagetop